スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


グランドセントラル駅フードコート

グランドセントラルダイニングコンコースGrand Central Dining Concourse

閉店・移転、情報の修正などの報告

マンハッタンの中心にある便利なフードコート。交通アクセスよし、種類豊富で一人でもグループでも使い勝手がよくておすすめ。

こんにちは。NYナビです。ニューヨーカーの通勤時の大きな乗り換え地点、そしてその歴史的な美しい建物は多くの観光客も魅了する、グランドセントラル駅。地下鉄だけでなく、メトロ・ノースなどの他のラインの鉄道システムなどの駅にもなっているので、毎日多くの人に利用されています。言ってみればそんなNYの顔、とも言えるこの駅はニューヨーカーのこだわりとプライドが現れています。地上会に併設されたマーケットは小さいながらも質の良い物を取り揃えたショップがたくさん、見ているだけでもうきうきします。そしてそんなマーケットで野菜や肉などを買い物して行く、近所に住んでいるのであろうニューヨーカーを観察するのももう一つの楽しみ。そしてこの大きなグランドセントラル駅の地下に大きく広がるのがフードコート。
長い電車での旅でようやく腹ぺこでNYにたどり着くであろう人や、これからの長旅に備える人、そしてこの駅の周りにある オフィス街で働くたくさんのニューヨーカーたち、、、様々なニーズにあったNYらしい様々なレストランが出店しています。今回は日本人に大人気のお店はもちろんですが、ここNYならではのお店まで、グランドセントラル駅フードコートの紹介です!

グランドセントラル駅はここ

.

地下におりてみよう!

グランドセントラル駅の大きなコンコースから階段、又はエスカレーターで地下におりるとそこがフードコート。昔は本当に使われていたプラットフォームのサインや美しいランプなどのデザインは、フードコートと言う名前は似合わない、という気になってしまいます。各レストランですきな物をオーダーして受け取ったら、フードコートの中央にあるイートインスペースに空いてるテーブルを見つけてそこで食べる、という仕組み。イートインスペースも、昔の電車の中のようなちょっとクラシックでおしゃれなデザイン。高い天井に静かにエコーする人々の声とタイムトリップしたような空間、セルフサービスとはいえ、さすがNYと言える素敵なスポットです。そして肝心のレストランたちですが、ここにもNYの魅力が大きく現れています。
人種のるつぼ、ニューヨーク。街を歩いていても様々な国籍、人種を目にするように、実際に住んでいるニューヨーカーも様々な国の出身。ここ、グランドセントラル、フードコートにもそんなNYの街角で見られるようないろんな食文化のレストランが軒を並べているのです。

やっぱり人気、Shake Shack

グランドセントラル内のフードコートのお店としては新しいのがここ、大人気のシェイク・シャックです。NYにはいくつか支店がありますが、ここグランドセントラルはフードコート内で、他にもたくさんのショップがはいっているのであまり混みすぎないのが嬉しい。電車の乗り継ぎや、ランチなど時間の限られた中で食事をしているので回転が速い、というのも魅力かも。ちなみにここのシェークもニューヨーカーには大人気。

NYならでは、Kosher Food

NYでは名前の知られている食べ物のジャンルにコーシャー・フードという物があります。
コーシャー(Kosher)とは、ユダヤ教で定める食べ物に関する規定のことです。コーシャである食品は自然の産物である、魚(限られた種類)、特殊な屠殺のみによる牛肉、 羊、鳥肉など、野菜、果物その他ですが、加工される物に関してはその製造過程で混ざり物、身体に安全でないものなどが入らないように、厳しく管理されて加工されたもののみがコーシャの食品として認められます。そんな規定に従った食品を使って作られるコーシャーフードはユダヤ人の多いNYでは様々な所で目にする事が出来ます。ちなみにベーグルも立派なコーシャーフードを代表するアイテムと言ってもよいでしょう。添加物なども少なく、体に優しい肉などから作られるパストラミやハムなども美味しいと大人気。グランドセントラル・フードコート内でもそんなコーシャーフードのレストランが入っているのです。
ここ、メンディーズ・コーシャー・デイリー・デリカテッセン・デリではオーダーするとその場で作ってくれるフレッシュなパニーニから、お決まりのベーグルとクリームチーズなどのアイテムがそろえられている。ナビのおすすめはパストラミ・サンド。しっとりとして風味のあるパストラミがたくさん入っていて食べごたえも満点。コーシャーフードでは牛タンも食べるので(アメリカでは珍しいのです)、牛タン好きはサンドイッチに挑戦してみては?バーベキュースタイルではないのですが美味しいですよ。メニューでは‘Tongue(タン)Sandwich’と書いてあります!クリームチーズ、ベーグル、ピクルス類など美味しい物の多いコーシャーフード、肉系もとても美味しいので肉好きはぜひ立ち寄ってみよう!

アメリカに来たらぜひトライ!チリ!!

日本ではあまりなじみの少ない?でもアメリカ人は大好きなのがチリ。アメリカ南部発祥の物ですが、様は豆類とトマトソース、野菜や肉などのみじん切りを煮たもの。豊かな風味と豆の美味しさが重なってとても美味しい。ここ、マンハッタン・チリ・カンパニーでは様々な種類のチリが提供されている。辛さもマイルドな物から辛い物まで、使われている豆も大豆、レンティル、ガルバンゾ、と選ぶのに迷ってしまう。しかも、それをポテトの上にかけたり、ブリトーにしてもらったりとたくさんの楽しみ方が出来るのも嬉しい。そこまでお腹のすいていないひとは、スープのカップの用な物に入れてもらう事も可能。サイドオーダーでライスや玄米、チップスやトマトサルサなんかを注文してそれをお気に入りのチリに入れて食べる、なんて自分のお気に入りのチリスタイルを持つアメリカ人もたくさん。日本ではあまり食べる機会の少ないチリ、挑戦してみては?

本格的ピタサンドもおまかせ!

日本でもピタパン、というと健康的でおしゃれ、カフェなどで目にする事も。ピタサンドは元々中東から来た物で、ピタパンの中に、ファラフェルや、肉(シュワーマなど)、なすびや軽くピクルスされた野菜などが入ったものから来ているのです。ベジタリアンの多い中東、イスラム圏でベジタリアンも食べられるファラフェルは食べごたえもしっかり。つぶしたひよこ豆やスパイス、パセリなどを混ぜてあげたボール状のファラフェル、ホックリしていて風味も大。とても美味しいのです。ミント、パセリ、赤タマネギなどのさっぱりとした野菜などと一緒に食べるファラフェルサンドは格別。タヒニソースと言う胡麻ペーストのソースは日本人にもちょっと親しみのある味でおいしい。肉入りのピタサンドの場合は野菜の他に塩の入ったヨーグルトソースを入れて、さっぱり、でもこくのあるサンドイッチに変身。注文する際は、ショーウィンドーを見て、ピタサンドに入れてほしい物を指差して注文する事も出来るので嬉しい。ナビの好物ファラフェルサンド、ぜひ一度試してみてください!

食後のコーヒー、デザートもとびきりの物を

食後のコーヒー、デザートもとびきりの物を
ここ、フードコンコースにはなんと大人気、マグノリア・ベーカリーまで入っているのです。お店の前に来ると、バターとクリームのよい香りが漂ってきます。かわいくディスプレーされたカップケーキ、ついつい手が伸びてしまいます。そして、このフードコートの中央の美しい場所に位置するのがアービング・ファーム・コーヒー・ロースターズ。コーヒーブームに加えて好みにうるさいニューヨーカーはいつも美味しいコーヒーを探しています。ここ、アービング・ファーム・コーヒーはニューヨーク州北部のハドソン・バレーという所にコーヒー農園をもち、17年間もコーヒーを焙煎してきたベテランのコーヒーショップ。環境、そしてクオリティーに気を使い作られたコーヒー豆は、ニューヨーカーもご機嫌に。そんなコーヒーショップが移動中にも立ち寄れる、このフードコートにオープンしたのはコーヒー好きにはちょっと感動のニュースだったみたいです。

さて、いかがでしたか?駅の構内のフードコート、というとちょっとぱっとしない感じもしますがそこはNY、食べ物好きの多い都市のプライド、そして人種のるつぼだからこそあり得る幅広いセレクションはさすがです。レストラン程かしこまらず、そして食べやすくテイクアウトもしやすいものが揃ったフードコード、そんなにお腹がすいてない時でもすきな物を食べれるのは嬉しい所です。グランドセントラル駅はとても美しい所なので、ぜひ立ち寄ってみてください。うろうろしているうちに何か美味しそうな気になる物が目に入ってくるかも?!以上、NYナビでした。

記事登録日:2014-06-27

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-01-10

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

グランドセントラル駅

グランドセントラル駅

ニューヨークの玄関にふさわしいドラマチックな何かが起きそうな駅。電車に乗らなくてもぜひ訪れてほしい場所。

グランドセントラル駅郵便局

グランドセントラル駅郵便局

急に日本へ手紙が書きたくなった時や小包を送るときのために覚えておきたい。朝早くから夜遅くまでの営業はうれしい。