閉店・移転、情報の修正などの報告

ナビスコの工場・倉庫の面影を残すユニークなデコレーションのショッピングプレイス。食べ歩き、お土産探しにも最適。

こんにちは。NYナビです。マンハッタン、ミートパッキング・ディストリクト内にあるチェルシー・マーケットはニューヨーカーにも、そして多くの観光客にも知られたスポットです。そんなファッション、雑貨店から様々なジャンルの食料品を扱うお店、レストラン、ベーカリー、ブックストアまで、幅広いお店が軒を並べるチェルシー・マーケットの魅力を大公開!
ミートパッキング・ディストリクトというこの地域は実は、19世紀頃から多くの精肉店がひしめき合っていた事からつけられた名前です。今ではすっかりおしゃれなブティックやレストランになってしまっていますが、元々はニューヨーカーの胃袋を支える大きな商業エリアでした。このチェルシー・マーケットの入っているビルは元々は、オレオクッキーでおなじみ、ナショナル・ビスケットという会社の工場として立てられました。この会社が撤退し、1997年からチェルシー・マーケットとしての営業が始まりました。
この大きなビル、有名テナントはチェルシー・マーケットのみではありません。Googleのオフィスやアメリカで大人気、フード・ネットワークと言うテレビ局、NY1や、レコード会社、NBA/アメリカのプロ野球などなど、たくさんの大企業のオフィスが上のフロアにはたくさん。お昼時になるとビルの上階からチェルシー・マーケットに降りてきてランチを食べたり、テイクアウトしている多くのニューヨーカーの姿を目にする事が出来ます。自分の好みを良く知っていて、味にうるさい人の多いNY、このビル内で働いている多くの人を満足させなければいけない、というのもチェルシー・マーケットのクオリティの高さに関係しているのかもしれませんね。

チェルシー・マーケットはここ!

中に入ってみよう!

大きな扉を開けて中に入ってみると、れんが造りの壁のどっしりとした建築です。天井も高く、敷地の広さもありたくさんのお店が入っていつも混み合っていますが開放感があります。
まず左手にはかなり大きなスペースを広々と利用している人気ファッション、雑貨店、アンスロポロジーがあります。洋服類だけでなく、キッチングッズ、バス、ベットグッズなどのかわいさは必見。さんさんと光の降り注ぐ店内は色々な商品にあふれていてゆっくり見ているとあっという間に時間が過ぎて行きます。
そしてさらにマーケット内を進んで行くとベーカリー、ケーキ、カップケーキショップなどが目に入ります。チェルシー・マーケットの嬉しい所はマーケット内の様々なスペーに、テーブル、椅子やベンチが置かれている事です。何か気になる物をちょっと購入して食べたいとき、友達と待ち合わせなどの時にも最適。ホール内もシーズンごとに変わるアーティストのNYに関する写真やアートなどがディスプレーされていてどこも絵になる空間です。地元ニューヨーカーに加え、世界各地からこのマーケットを訪れている人たち、そこはまさに‘ニューヨーク!’人間観察をしてもなかなか面白いスポットです。

生鮮食料品店も見逃さないで!

ここチェルシー・マーケットに入っている食材店は扱っている物の品質の高さから多くのニューヨーカーが訪れる場所です。ロブスター・プレースではニューヨークでもかなり上級な新鮮なシーフードが売られていたり、自宅で料理をする際に必要な物がほとんど揃うのでスーパーとして利用している人もとても多い!でもさすがチェルシー・マーケット、‘ホテルに滞在しているから料理はしない’なんて人にもそんなクオリティの高い食料品をもっと簡単に試せるように提供しているのです!ロブスター・プレースは大きな店内に大きなカウンター形式のイートインコーナーを設置。お店で売られているオイスターやロブスターなどをその場で楽しむ事が出来るのです!ニューヨークでも数少ない‘サシミ・グレード’といい生で食べてもいいとてもフレッシュな魚が売られている事もあり、ここで作られるお寿司のフレッシュさもかなり有名です。その他ロブスター・ロールやフィッシュサンドイッチ、スープなどのバリエーションの多さも嬉しい。いつも人であふれている人気店です。
その他マーケット内のイタリア食材店でも店頭で、手作りのパスタ類やパニーニなどの販売をしているのでたくさんのお惣菜から気になった物をピックアップする事が出来ます。マーケット内のイートインコーナーで食べも良し、そしてテイクアウトしてホテルでゆっくり食べる、なんてのもいいですね。マーケット内には素敵なワインショップもあるのでワインとベーカリーでバゲット、そしてチーズコーナーでチーズなどを購入すればあっという間に素敵なディナーの準備が整ってしまいます。翌朝のためのとびきりのヨーグルトやパン、フルーツなどもここで購入すればクオリティの高さは保証付きです。野菜不足の時にはオーガニックのサラダ類をテイクアウトできるお店もちゃんとあるので安心。
デザート類もチェルシー・マーケットにはたくさん。様々な良いセレクションのニューヨークで人気のお店をフィーチャーしているので迷ってしまいます。観光客の多い事もあり、パッケージにも力を入れた物が多いのでお土産も見つける事が出来るかも?!

ユニークなセレクションのセンスの良いNYグッズの宝庫!

そして食料品店の他には食に関する雑貨のお店やブックストアまで!お店一押しの様々なスパイスや食材などをかわいくディスプレイしたチェルシー・マーケット・バスケッツはメキシコやフランス、そして地元ニューヨークのマスト・ブラザーズのチョコレートなどがずらりと並べられています。様々な人種がひしめき合っているニューヨークならではのセレクション、といっても良いでしょう。そしてこのお店には、よくあるお土産屋さんとはちょっと違う、おしゃれなニューヨークグッズなどが集められたコーナーも。お店の名前がプリントされたトートバッグやおしゃれなカレンダーなど、あまり見かけない物も多いのでぜひチェックしてみましょう。そしてマーケットの奥の方にあるブックストアもお土産グッズ満載。センスの良い絵はがきや素敵なラッピングペーパー、そしてなんとここチェルシー・マーケットに出店しているレストランのレシピ本なども!小説だなどだけではなく、ビジュアルセンスの良い商品も多いのでぜひ立ち寄ってみてください。

トイレも完備!

マーケット内中央にはちゃんとトイレも完備されています。公共トイレの少ないニューヨーク、覚えておくと役に立つかもしれません。ちなみにおしゃれな小さな床屋さんや、靴磨きコーナーもあるのでちょっとした身だしなみも整える事が出来るのも便利。

さて、いかがでしたか?衣、食、住の様々なニーズに応えてくれるチェルシー・マーケット。高い品質の物をそろえるセンスの良い人気のお店が一気にチェックできるだけでなく、くつろいで食事やワイン、なんてのも可能。特に食べる事が好きな人々には必ずチェックしてほしい素敵なスポットなのです。
以上、NYナビでした。

記事登録日:2014-08-29

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-12-14

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

こんなに便利だチェルシーマーケット!

こんなに便利だチェルシーマーケット!

改装も終わりバージョンアップした室内型マーケットの代表!チェルシーマーケット。寒い冬の日でも、朝から夜まで楽しめるショッピングスポットは短いNY滞在ほどぜひ行ってほしい便利な場所なのです。