スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

ニューヨークのデパート/ショッピングモールめぐり

ニューヨークらしい熱気と流行を感じたいならデパートがいちばん。ショッピングモールではゆっくりと買物をしよう。

こんにちは、ニューヨークナビです。流行発信地のニューヨークには日本にも進出しているバーニーズ、一度は名前を聞いたことがあるメイシーズを始めとした7つのデパート、3つのショッピングセンターがあります。それぞれ雰囲気もウリも違い、予算と気分に合わせた選択ができるのがうれしいですね。ニューヨークでのデパート・モールデビューのために各店の特徴をご紹介しましょう!

デパート&ショッピングモール豆知識

100年以上前から同じ場所のメイシーズ

100年以上前から同じ場所のメイシーズ

子供服売り場にマックがあるメイシーズ

子供服売り場にマックがあるメイシーズ

クリスマス時期のショーウィンドーの飾りも冬の風物詩

クリスマス時期のショーウィンドーの飾りも冬の風物詩

<老舗揃いのデパート>
最古がロード&テイラーの1824年、ブルーミングデールズが1860年設立。またメイシーズは1902年から、バーグドルフグッドマンは1920年代から現在の場所にお店があります。バーグドルフ・グッドマン以外は全国展開しており平均40店舗全国に支店があります。ニューヨーク店は旗艦店の位置づけのデパートがほとんどで、気合が入った店造りをしています。

<ちょっと影が薄い。。。>
デパートが友の会等を上手に利用して顧客を取り込んでいるのに対し、ニューヨークのショッピングモールは存在感が薄いのが現状。ニューヨーカーは近くを通れば行くという感覚。逆をつけば空いているのでゆっくり買物できる穴場。

<日米デパートの違い>

1.デパ地下がない、レストラン街がない、屋上階がない、
惣菜中心のデパ地下はありません。地下階があってもメンズだったりします。日本では上層階につきもののレストラン街もありません。お腹がすいたらどうすんの?とご心配は無用。ほとんどのデパートにレストランやカフェは入っていますが1箇所に固まっておらず館内に点在しています。また屋上へのアクセスもありません。

2.ギフトラッピング

ギフトラッピングは専用カウンターがあり、通常有料。用途・記念日に応じたラッピングペーパーを使い豪華なラッピングをしてくれる。それをくずさないように日本に持ち帰るのが大変かも。デパート名入りの包装紙はない。

3.セールが多い

大規模なセールは年に数回でも普段から『表示価格からXX%割引』『この棚の商品xx%割引』の文字は目にします。さらにブルーミングデールズやメイシーズは旅行者特権の割引券も併せて利用できたりします。割引に割引を繰り返し、レジで精算するまで値段がわからないことも。

デパートをチェック!

ブルーミングデールズ本店
OL、中高年と世代を超えて根強い人気を誇るデパート。
高級品も多いのに親しみやすい店内。

お手頃デザイナーズブランドから高級有名ブランドまで幅の広い品揃えはニューヨークナンバーワン。地下鉄6路線の乗り入れ駅と直結しアクセス抜群!活気ある館内はお買物目的でも時間潰しにふらっと寄ってもいい。ビジターセンターでは無料手荷物預かりサービスがあり身軽に買物が楽しめる。海外からの顧客も多く、店員が外国人の対応になれている感あり。ニューヨーク周辺出身のカフェを誘致し地元を大切にしている。マンハッタン内には2店舗あり、ソーホー店はカジュアルブランド中心。
タクシーも拾ってくれるドアマンが待機

タクシーも拾ってくれるドアマンが待機

ソーホー店入口

ソーホー店入口


メイシーズ
●商品もレストランもとにかく庶民向け。
●1階のコスメ売り場は圧倒される賑やかさ。


徒歩約1分内に地下鉄9路線、エンパイアステートビルから徒歩約5分。まずビジターセンターでパスポートを提示し10%割引券をもらおう。広大な店舗にアイテムがあふれ日常品はほとんど揃う。郵便局も入っている。ヴィトンとコーチが入っているが全体的にはファッション性には乏しい。フードコート、レストラン、スタバなど飲食店も多く入っている。9月から12月末まで開かれる9階のクリスマス用グッズ売り場のホリデーレーンはニューヨークで一番充実。
ホリデーレーンは訪れてほしい場所の一つ

ホリデーレーンは訪れてほしい場所の一つ

季節によって装飾が変わる

季節によって装飾が変わる


サックスフィフスアベニュー
●ロックフェラーセンター目の前にあり観光途中によりやすい立地。
●扱っているものは高級ブランドのみ。

白を基調にした店内は上層階に行っても天井があまり低くならず、ゆったりした空間になっている。高級レディス物に強い。30以上の高級ブランドが揃う1階から直通エレベーターがある8階高級レディスシューズは抜群の充実度で一押し。売り場独自の郵便番号まである。またハンドバッグもブランドによってサックスフィフスアベニュー限定販売品もあり要チェック。
クリスマスの飾りつけはどのデパートも真剣勝負 クリスマスの飾りつけはどのデパートも真剣勝負

クリスマスの飾りつけはどのデパートも真剣勝負


ヘンリベンデル
●有名ブランドよりも目新しい物や個性的な物が好きな人向け。
●自社ブランド、新進デザイナーの開発に力を入れている。

五番街ショッピングの際は素通りできないかわいい外観に引き込まれてしまう。店内もこれまたえっデパートなの?と思うくらいこじんまりしていて、斬新なディスプレイで見ているだけでも楽しい。化粧品、雑貨、ハンドバッグの小物中心で品揃えは多くはないがどれもキュートで全てほしくなる。お菓子にポーチやセーターと幅広い自社製品は品質、センスともに良い。カフェやレストランはない。

バーニーズニューヨーク
●高級でハイセンス、最新アイテム揃い。

店舗は広くはないがディスプレイの仕方がすっきりしている。アッパーイースト入口のマディソンアベニューと61丁目、セントラルパークからも1ブロック東の距離にある。アッパーイースト散策や公園の散歩時に寄るのも良い。同じ高級でもサックスフィフスアベニューより若い人向け。バレンシアガ、ミュウ・ミュウ、フェンディ、ゴヤールなどが入っている。
ちらっと見ただけでもクオリティの高さが伝わる

ちらっと見ただけでもクオリティの高さが伝わる

職人さんを招待しての店内イベント

職人さんを招待しての店内イベント


バーグドルフグッドマン
●品格のあるハイソな空間でお買物できる。
●高級ブランドのみで高級セレブ御用達。


ニューヨーカーの憧れのデパート。シャネル、エルメス、プラダと高級ブランドが勢揃いなのでいちいちブランド店からブランド店へ移動して比較しなくても済む。とくにバッグと靴は充実。顧客が億万長者、セレブばかりなので一般の人にはちょっと敷居が高いかも。でも店内に入ると店員は親切な人が多いのでさすが高級店と感心。5階にはカジュアルブランドもある。
風格のある入口

風格のある入口

こちらはメンズ館

こちらはメンズ館


ロードアンドテイラー
●ダナ・キャラン、ラルフ・ローレン、マイケル・コーズのアメリカンデザイナー中心。
●値段も扱っている商品も平均的なアメリカです。


日本人にはあまりなじみがないけれどアメリカの中高年からの信頼が厚い。歴史あるデパートながら気取らずのんびりした館内。全体的に若い人向けのアイテムは少ない。おすすめは広々としてお買い物しやすい1階の化粧品売り場、カジュアルライン中心のゆったりした造りと店員の親身な対応が評判の2階の靴売り場。ブライアントパーク、ニューヨーク市立図書館、エンパイアーステートビルが徒歩約5分圏内。
安心感があり気負わず入れる雰囲気の入口 安心感があり気負わず入れる雰囲気の入口

安心感があり気負わず入れる雰囲気の入口

ショッピングモール・ショッピングセンター

マンハッタンモール
地下鉄に直結した地の利の良さと庶民的なお店が売りの屋内型モール。正直に言うとわざわざ買物に来る場所ではないが、トイレ休憩などで利用するかもしれないので覚えておきたい。JCペニー、ビィクトリア・シークレットなどの郊外モールに出店している店をぶらつき生活感を感じるという意味では興味深い。
モールの目の前に観光案内版あり

モールの目の前に観光案内版あり

地下鉄からの入口

地下鉄からの入口


タイムワーナーセンター
ウィリアムズソノマ、Jクルー、コーチ、コールハーン、トゥルーレリジョンなどショップは約50店舗。リンカーンセンタージャズ、高級レストランもあり買い物、食、楽しむの3拍子揃う。オーガニックスーパーのホールフーズが地下1階にあり、ニューヨーカーはホールフーズ目的で訪れる場合が多い。地下鉄とは直結していないが、地下鉄駅を出て目の前がタイムワーナーセンターの傘要らずの距離。
吹き抜けで気持ちがいい 吹き抜けで気持ちがいい

吹き抜けで気持ちがいい


サウスストリートシーポート
観光スポットとして紹介されることが多い場所。石畳の道や古い倉庫の外観を活かした空間で川を眺めたり景色と買物の両方を楽しめる。アバクロ、Jクルー、コーチを始め、アメリカンカジュアルブランドを中心にショップは約70店舗。レストランもフードコート内とあわせて約40入っている。屋外型モールなのでショップからショップへの移動が悪天候時はつらい。川沿いにあるピア17と呼ばれる建物内にはマンハッタンではめずらしいフードコートが入っている。野外フードイベント、無料野外映画会などイベントにも力を入れている。徒歩約7分圏内に地下鉄8路線の駅が点在していてマンハッタンのどこからもアクセスが意外とよい。
シーフードレストラン多数

シーフードレストラン多数

ファイナンシァルディストリクトの夜景がすぐそこに!

ファイナンシァルディストリクトの夜景がすぐそこに!


いかがでしたか?ショップの多いニューヨークでも1箇所で買物が済むデパートやショッピングモールはやはり重宝する存在です。お買物の際は館内案内を利用して限られた時間を有効に利用したいですね。以上ニューヨークナビでした。

ご紹介したデパート&ショッピングモールを地図で見てみよう!

.

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-12-15

ページTOPへ▲

その他の記事を見る