スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

ニューヨークの朝ごはん

デリに屋台にダイナーにカフェ。。。毎朝、ニューヨーカーといっしょにニューヨークスタイルで食べる朝食。選ぶのも食べるのも楽しい。

こんにちは、ニューヨークナビです。
朝食は旅行の楽しみの一つですね。ニューヨークの朝食はドーナツ、ベーグル、オムレツ、パンケーキとメニューの種類の多さだけでなく、デリ、ダイナー、レストラン、ホテルと場所の選択肢も多いんですよ。その時の気分で毎日違うメニューが違う場所で食べられます。食いしん坊さんにぴったりです。
それではニューヨークの朝食をご紹介しましょう。

デリとベンダー

ニューヨークの朝ごはん パンケーキ オムレツ ベーグル マフィン ダイナーカフェ ニューヨークの朝ごはん パンケーキ オムレツ ベーグル マフィン ダイナーカフェ
ニューヨークのどこにでもあるデリとベンダー。ベンダーは屋台のことです。イエローキャブや通勤の人で忙しいニューヨークの朝に一番合っている気がします。ここではアメリカらしい大雑把な料理と日常の雰囲気を味わってほしいです。『はい、次。はい、次』とオーダーをこなす店員さんの姿や『いつもの』を買うビジネスマンを横目に列に並んでニューヨークの朝にどっぷりつかりましょう。それに安上がりで手っ取り早いんです。ではデリとベンダーの定番メニューを見ていきましょう。

ペイストリー系
大振りのペイストリーにアメリカンコーヒーの組合せは最高です。ドーナツは10~15種類、クロワッサン系は3種類前後、デーニッシュ、マフィンは各5種類。パウンドケーキも3種類前後。ベーグルも5種類前後。ロールパンも3種類とずらりと並びます。たいていの屋台はベーグルはトーストできません。トーストしたベーグルが食べたい時はデリ、ベーグル専門店へ行きましょう。ちなみに朝ごはんにドーナツは定番中の定番です。
黄金の組合せドーナツとコーヒー

黄金の組合せドーナツとコーヒー

マフィン

マフィン

アーモンドクロワッサン。中はカスタードクリーム

アーモンドクロワッサン。中はカスタードクリーム

厚さ3センチはあるパウンドケーキ

厚さ3センチはあるパウンドケーキ

ベーグル

ベーグル

デーニッシュ

デーニッシュ

★ニューヨークの定番朝ごはんのベーグルとドーナツについてはこちらもあわせて読んでくださいね。

卵料理
朝食メニューの代表格、卵料理もデリ・ベンダー(ベンダーは一部のみ)の定番メニュー。簡単に分類するとサンドイッチ、オムレツ、目玉焼き等の3つ。オムレツ以外の卵料理のオーダーはまず卵の数(1個か2個)を選び、スクランブルや目玉焼きの調理法を選択します。ベーコン・ハム・ソーセージはお好みで。サンドイッチの場合は調理法は伝えなくてもかまいませんがパンの種類(食パン、ロールパン、クロワッサン、ベーグル等)は選択します。ナビのお気に入りは目玉焼きとカリカリベーコンのサンドイッチ、「One egg with bacon on a roll」と伝えます。ベンダーやデリと言っても卵白だけのオムレツもOKだしオムレツと卵料理にはホームフライと言うジャガイモのソテー、トーストも付き本格的です。ただし、オムレツは卵焼きに近いのであまり期待しないでくださいね。一部のデリでは朝食サラダバーの量り売りコーナーもあります。
目玉焼きとベーコンのサンドイッチ

目玉焼きとベーコンのサンドイッチ

オムレツプレート

オムレツプレート

ダイナー・レストラン・カフェ

ダイナーやレストランもニューヨークの朝食にはかかせない存在です。デリ・ベンダーのあわただしさとは違う空気を感じます。フリーランス風の女性、おじいちゃん、お父さんと娘、とご近所さんが食事をする傍らでビジネスマンが朝食兼ミーティング中、そんな光景が繰り広げられます。お洒落な雰囲気にひたって手早く食べて観光に繰り出したい時はカフェがおすすめです。

ダイナー
ここでは卵料理狙いで。メニューがやたら多いのでメニュー選びでさんざん迷い、トーストの種類(食パン、全粒粉のパン、ベーグルなど)でも迷いと、誰でも優柔不断になっちゃいます。卵料理のオーダー方法はデリ・ベンダーと同じです。古くからのダイナーは店内は殺風景ですがレストランやカフェとは違う味わいがあります。幅広い客層ですが男性の1人客やお年寄りとお孫さんが似合う雰囲気です。コーヒーのお代り自由な場合が多く、ジャボジャボついでくれます。
目玉焼き、ベーコン、ホームフライ、トーストの典型的朝食メニュー

目玉焼き、ベーコン、ホームフライ、トーストの典型的朝食メニュー

バーニーグリーングラス

バーニーグリーングラス

薄いアメリカンコーヒーが主流

薄いアメリカンコーヒーが主流


レストラン
朝食からオープンしているレストランはカジュアルレストランが主流。メニューはダイナーより少なめでも洗練されています。客層は常連さんの女性一人客、カップルにビジネスマン。平日はあまり混んでおらずゆったりとした時間が過せます。ここでは卵料理、パンケーキ、ワッフル、フレンチトーストがおすすめです。オレンジジュースも朝食のお供にどうぞ。

カフェ
卵料理のメニューは少なくペイストリーと飲み物がメニューの主流です。シンプルにペイストリーとコーヒー、でも少しだけ味にも雰囲気にもこだわりたい。そんな時はカフェへ。おいしいパンやコクのあるコーヒーが味わえます。

行っておきたい人気店

ラス・アンド・ドーターズ

ラス・アンド・ドーターズ

ニューヨークの朝食で行っておきたいお店はこちら。
■パンケーキのクリントンストリートベイキングカンパニー

■メニュー全般おすすめ、市内に数店舗あり便利サラベス

■ブルックリンの人気店 エッグ

人気デリカテッセンが経営するカフェ ラス・アンド・ドーターズ

シェイクシャックの朝食サンドイッチ
(マンハッタン内はグランドセントラル駅フードコート店限定)

■卵料理専門店 エッグショップ
クリントンストリートベイキングカンパニー

クリントンストリートベイキングカンパニー

サラベスのエッグベネディクト

サラベスのエッグベネディクト

シェイクシャックの朝食

シェイクシャックの朝食

エッグ

エッグ

ホテルの朝食

品数が少なく割高感のあるニューヨークのホテルの朝食バッフェ。バッフェは席に案内される前に内容を覗いてから決めましょう。ホテルの朝食ならこんな場所、こんな使い方がおすすめ。

眺めがご馳走 マンダリンオリエンタルのアシアテ
朝食ランキング入賞経験あり 
ル・パーカー・メリディアンホテルのノーマズ
和食派に
キタノホテルのバッフェは和食コーナーあり。マンダリンオリエンタルアシアテ、ペニンシュラホテルは和朝食セットあり。

あっさり派に

前日の夜、食べ過ぎて胃がもたれてるけど何か食べたい時におすすめ。
オートミール デリ、スターバックス、マクドナルドで購入可能。
ヨーグルトパフェ デリ、スターバックス、マクドナルド、ヨーグルト専門店で購入可能。
フルーツ 

いかがでしたか?
旅行中は食べたいもの、食べておきたいもの、たくさんありすぎて困りますね。ニューヨークの朝食は選択肢がたくさんあり毎朝飽きることがありません。旅先での貴重な一食、帰国後悔いのないようにしたいですね。
以上ニューヨークナビでした。




上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-09-26

ページTOPへ▲

その他の記事を見る