スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

初めてでも安心♪アフタヌーン・ティーの楽しみ方

これさえ知っておけば、NYでアフタヌーン・ティーを2倍楽しめる!伝統的なマナーや楽しむポイントを伝授します。


こんにちは、ニューヨークナビです。
今回、お話しするのは、アフタヌーン・ティー初心者さん向け「ニューヨークでの、アフタヌーン・ティーの楽しみ方」。

優雅で素敵なアフタヌーン・ティーですが、ドレスコードが設定されている所が多かったり、マナーを身につけていないと浮いてしまったりと、異国でのアフタヌーン・ティーはちょっと敷居が高い場所も…?!でも、ご安心ください。事前知識さえちょこっと身につけていけば、誰でも気軽に、優雅なひとときを楽しむことができます。

今回は、そんな礼儀作法のマメ知識、知っておくと2倍楽しめる情報などを、ナビからあなたに伝授します!

優雅な「空間」そのものを楽しむひととき


まずは、アフタヌーン・ティーについて少しご紹介しますね。

アフタヌーン・ティーの始まりは1840年代。貴族の女性が空腹に耐えかねて夕方にバターつきのパンを頂いた、という習慣が、次第に優雅な社交の場へと変化しました。それに伴って、アフタヌーン・ティーの場は、単に紅茶と食事を楽しむだけでなく、食器、家具調度、季節のフラワーアレンジメント、人々の優雅なマナーなどを含めた、「空間」を楽しむ場へと変わっていったのです。
だからこそ、各店舗では以下のことに注目してみると、さらにアフタヌーン・ティーを楽しめるかも?

◆ テーブルコーディネート
カジュアルなお店ではあまり力を入れていませんが、ラグジュアリーホテルなどではテーブルクロスやナプキン、花などを利用して、美しくテーブルを彩っています。季節の「庭」の様子をテーブル上で表現する、という方法が伝統的です。

◆食器・カトラリー
カップ&ソーサーだけではなく、砂糖やミルクを混ぜる時に使用するティースプーン、シュガーポットやミルクジャグなどにも、お店の個性が表れます。

白を基調としたモダンなものや、クラシックな銀製品、優雅な花模様のものなど…自分の“お気に入り”を見つけると楽しいかもしれません。

お店に行く前に、ここはチェック!


まず、行きたいお店が予約制かどうかを確認しましょう。予約をした人しか入店できないお店もあります。

そして次に、ドレスコードをチェック。カジュアルなお店の場合はどんな服装でも問題ありませんが、高級ホテルのアフタヌーン・ティーなどの際は、かっちりとしたワンピースやドレスなど、オシャレをしていきましょう。ちなみにドレスは、背中が全て空いているものなど、極端に露出の多い服装でないものを着用することがマナー。男性は、襟付きのシャツにジャケット、革靴であれば大丈夫です。

また、年齢制限のあるお店もありますので、お子様連れの方は、そちらもご確認ください。上記の情報は、お店のホームページに載っていますので、行く前に一読しておくと安心です。

食事の楽しみ方


3段のトレイ(ティアースタンド)の上に載って運ばれてくることが多い、アフタヌーン・ティーの食事。見ているだけでもワクワクして、好きなものからパクパクっと食べたくなっちゃいますね。

でも、少しだけ我慢!実はこちら、食べる順番が決まっているんです。

【順番1】ティーサンドウィッチ
まずはサンドウィッチのお皿から頂きましょう。基本的にフォークやナイフは使わなくても大丈夫な、一口サイズのサンドウィッチが出てきます。ですので、手で食べてもマナー違反ではありません。

【順番2】スコーン
サンドウィッチのお皿を終えたら、お次はスコーン。スコーンは、クロテッドクリームという、イギリスで2000年以上の伝統を持つクリームをつけて頂きます。生クリームよりもコクがあり、たっぷりつけて食べるとスコーンの美味しさが際立ちます。他、フルーツのジャムが添えられていることも、伝統的なスタイルです。

スコーンはまるごとかじるのではなく、一口分を手で割って食べることがマナー。クリームやジャムを塗る時も、全面ではなく、一口分に塗りましょう。

【順番3】お菓子
最後に頂くのは、デザートでもあるお菓子。ケーキやマドレーヌ、クッキーなどが載っています。こちらも、一口サイズのものであれば手で食べても大丈夫。

こんな時どうする?【Q & A】


Q. 紅茶が濃いな…と感じた時、どうする?
A. ほとんどのお店では、紅茶を好みの薄さに薄めるためのお湯さし(ホットウォータージャグ)を用意しています。「Hot water, please.」と言えばすぐに持って来てくれるでしょう。

Q. お腹がいっぱいで食べきれない時は?
A. もちろん、お持ち帰りは可能。「To go, please.」と言えばお持ち帰り用のバッグに入れて渡してくれます。

Q. 使われている食器のメーカーが気になる!
A. 勝手に食器の裏を見るのは、マナー違反です。お店の人に直接メーカーを聞きましょう。会話のきっかけにもなり、おすすめの品などを教えてくれるかも?



本場イギリスよりは、礼儀作法などがカジュアルなニューヨーク。今回はマナーにも触れましたが、アフタヌーンティーは何より美味しい紅茶と食事、そして大切な人との会話を楽しむことが一番です。あまり堅苦しく考えず、素敵な時間をお過ごしくださいね。

以上、ニューヨークナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-04-03

ページTOPへ▲

関連記事

ニューヨークのアフタヌーンティー・ルーム特集

ニューヨークのアフタヌーンティー・ルーム特集

豪華なホテルから気軽なお茶屋さんまで…オススメのアフタヌーンティー・スポットを紹介します!

その他の記事を見る