スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

ニューヨークのクリスマス特集【2013年】

クリスマス限定が多すぎて迷っちゃう♪ニューヨークのクリスマス。

メリークリスマス!ニューヨークナビです。
今年もクリスマスシーズンがやってきました。12月に入ると街中がクリスマスムード一色。どこかしらか聞こえてくるクリスマスソングに夜のイルミネーションと歩いているだけでルンルンしてくる時期なんですよね。そしてクリスマスグッズはお土産にも自分用ギフトにもほしいものばかり。この時期にニューヨークに来る人はラッキーですよ!それでは絶対おさえたいクリスマス限定ご紹介しましょう。

クリスマスの基本情報はこちらを参考にしてくださいね↓

クリスマススペシャルメニューを食べよう!

せっかくだから上質感のある場所でお食事を。クリスマススペシャルのあるレストランをご紹介します(イブ特別メニュー、12月25日特別メニューはコースメニューの場合がほとんどです。通常メニューがない場合もあります。)どのお店も事前予約は必須です。イブも12月25日も営業しているレストランが少なくなるので予約はお早めに。ほとんどのレストランがホームページから簡単に予約できます。(※営業時間は通常と異なることがあります。)


■■ クリスマスイブ特別メニューのあるレストラン ■■
イブは翌日のクリスマスに備えて早めにショップが閉店になります。ショッピングの後は優雅にイブ特別メニューのあるレストランに行ってみませんか?

●ヌガティーン・アト・ジャン・ジョルジュ
●アクアビット
●カフェ・ブールー
●ブールーズッド
●バー・ブールー
●ブーレイ(ただし満席)



■■ 12月25日特別メニューのあるレストラン ■■
クリスマスの街は静かでいつもより神聖な雰囲気に満ちているように見えます。そんな気分に浸りながら、クリスマス特別メニューを食べればさらにクリスマス気分はもりあがります。

●アイ・フィオーリ
●ヌガティーン
●トッド・イングリッシュ(ザ・プラザフードホール内)
●ブーレイ(ただし満席)

※ブーレイは12月初旬時点でイブ・12月25日ともすでに満席です。キャンセルが出るかもしれないので電話をかけてみるのも手です。

イブ、12月25日にオープンしているレストランでおすすめはこちら。事前予約は必須です。

ア・ボーチェ・マディソンアベニュー(クリスマスは休業)
●ミネッタタバーン
●パスティス
●バルサザール
●ウルフギャング


■■ニューヨークだからこその眺め■■

ロックセンターカフェ
(イブ・12月25日は特別コースメニュー)

窓側の席からロックフェラーセンターのクリスマスツリーが見えます。ただし、窓側の席指定予約はできませんので運次第です。またスケートリンクを挟み反対側にある系列シーフードレストラン『シーグリル』も同様の眺めなうえにイブも12月25日もオープンしています。さらに両店舗とも12月24日までサンタさんと一緒に朝食スペシャルを開催しています(要予約)。

■■ フィースト・オブ・セブン・フィッシュズ■■
イタリア系アメリカ人のクリスマスイブの伝統です。7種類もしくはそれ以上のシーフードを食べます。ザ・ジョンドーリーオイスターバー、グランドセントラルオイスターバーは今年はまだ発表されていませんが例年、フィースト・オブ・セブン・フィッシュズメニューを用意。クリスマスイブはシーフードで決まり!?

ザ・ジョンドーリー・オイスターバー
●グランドセントラルオイスターバー
●トッド・イングリッシュ(ザ・プラザフードホール内)

■■ホリデーシーズン限定のアフタヌーンティー■■

パームコート

アフタヌーンティーで有名なプラザホテルのパームコートが12月31日までホリデーシーズン限定のアフターヌーンティーセットを用意しています。その名もThe Snowflake Tea。ホリデーらしくジンジャーブレッドクッキーやブッシュ・ド・ノエルが登場します。
ちなみに12月25日にはクリスマス特別ディナーコースも用意されています。

ショッピング

クリスマス気分にどっぷり浸れる場所はココ!いずれも非常に込んでいます。スリ・盗難には十分ご注意ください。
その1.ホリデーマーケット
ハンドメイド雑貨やアクセサリー、ニューヨークをモチーフにした小物・アートと何でもあります。また、ここ数年でホリデーマーケット限定の食べ物屋さんが増加中。グルメ派も満足です。

●ユニオンスクエア 12月24日まで
●ブライアントパーク 2014年1月5日まで
●コロンバスサークル 12月24日まで
●グランドセントラル駅(飲食店はなし) 12月24日まで


その2.メイシーズ

12月のデパートは華やかです。なかでもメイシーズはクリスマスに力を入れています。9階のクリスマスグッズ専門コーナー・ホリデーレーンは圧巻の一言。思わず童心に返ってしまうサンタさんと写真が撮れる8階のサンタランドも楽しい。また地下1階のチョコレートコーナーはクリスマスバージョンがあふれお土産ショッピングにおすすめです。

チョコレート売り場

チョコレート売り場

ホリデーレーン

ホリデーレーン

もちろんその他のデパートでもホリデー限定グッズがたくさんあります。


オリジナリティあふれる雑貨をおさがしならこちらを参考に。



エンターテイメント

ニューヨークのクリスマスを代表するエンターテイメントと言えばクリスマススペクタキュラー。その他にもクラッシク、ミュージカル、バレエと豊富です。

クリスマススペクタキュラー
場所:ラジオシティミュージックホール
2013年12月30日まで

ニューヨークシティ・バレエ『くるみ割り人形』
場所:リンカーンセンター
2014年1月4日まで

メトロポリタンオペラ『魔笛』
場所:リンカーンセンター

ニューヨーク交響楽団『メサイア』
場所:リンカーンセンター

ミュージカル・クリスマスストーリー
場所:マディソンスクエアガーデン
期間:12月11日から12月29日まで


クリスマス限定はまだまだある

■■成功間違いなし?!■■

プロポーズの場所としても有名なロックフェラーセンターのスケートリンク。なんとエンゲージメント・オン・アイスと言うプロポーズパッケージがあるんです。お値段は350ドル~1000ドル。内容は料金によって変わり、スケートリンク貸切、シャンペン付きなど。エンゲージメント・オン・アイスはスケートリンクオープン期間ありますが人気はやはりツリーのある12月です。

■■ 1年に1度だけ ■■

21丁目とレキシントン街にあるグラマシーパークはメンバー限定のみ入園可能な公園です。通常はフェンスの外から眺めるだけ。が、年に1度だけ一般公開される日があります。それがクリスマスイブの夜!午後6時から1時間です。クリスマスキャロルも聴けます。

■■クリスマスキャロル■■

クリスマスキャロルコンサート
ザ・モーガンライブラリー・アンド・ミュージアムにて、金曜日・日曜日開催されます(12月22日が最終日)。
金曜日:午後6時30分から午後8時30分
日曜日:午後3時から午後5時

また、同博物館でホリデーシーズン限定でチャールズ・ディケンズの小説『クリスマス・キャロル』のオリジナル原稿も一般公開しています。2014年1月12日まで。

写真で見るニューヨークのクリスマス

■■ クリスマスツリー ■■
クリスマスと言えばツリーですよね!ロックフェラーセンターのクリスマスツリーはもちろんのこと、ニューヨーク市内でたくさんのツリーが見られます。ぜひぜひ写真に収めてくださいね。

ロックフェラーセンターのツリー

ロックフェラーセンターのツリー

ニューヨーク市立図書館

ニューヨーク市立図書館

ブライアントパーク

ブライアントパーク

プラザホテル

プラザホテル

サウスストリートシーポート

サウスストリートシーポート

トランプタワー

トランプタワー

アメリカ自然史博物館のオリガミツリー

アメリカ自然史博物館のオリガミツリー


そして取材時にまだ準備中だった下記のクリスマスツリーもお見逃しなく。12月10日以降点灯予定です。
●ニューヨーク証券取引所 12月10日 午後5時15分点灯。
●マディソンスクエアパーク 12月10日 午後5時点灯。
●ワシントンスクエアパーク 12月11日 午後5時から点灯式。



■■ イルミネーション ■■
昼間よりも夕方以降の街歩きが楽しいのもこの時期ならではでしょう。一番のおすすめは五番街。買物をする予定がなくても足を運んでいただきたい!そしてリトルイタリーのレストランのイルミネーション・デコレーションも華やかでおすすめです。

五番街

五番街と57丁目

五番街と57丁目

カルティエ

カルティエ

ハリー・ウィンストン

ハリー・ウィンストン

ペニンシュラホテル

ペニンシュラホテル

フェンディ

フェンディ

ティファニー

ティファニー

●ミッドタウン各地

49丁目と6番街付近

49丁目と6番街付近

48丁目とパークアベニュー付近からの眺め

48丁目とパークアベニュー付近からの眺め

ウォルドルフアストリアホテル

ウォルドルフアストリアホテル

57丁目と五番街付近

57丁目と五番街付近

●リトルイタリー

■■ ライトショー ■■
グランドセントラル駅中央コンコースで12月26日まで毎日午後5時から午後11時まで開催。サックスフィフスアベニュー
の外壁全体を使ったライトショーは冬の風物詩。

■■デパートのホリデーウィンドウ■■
毎年恒例の各デパートが凌ぎを削るウィンドウディスプレイ。今年の注目はイエティと呼ばれるキャラクターを用いたサックス・フィフスアベニュー。スマホまたはwww.Saks.com/snowより、自分の名前入りのオリジナル雪の結晶をウィンドウに浮かびあがらせる仕掛けもあり。

サックス・フィフス・アベニュー

サックス・フィフス・アベニュー

ヘンリ・ベンデル

ヘンリ・ベンデル

■■ ショップ ■■

タイムワーナーセンター

タイムワーナーセンター

FAOシュオルツ

FAOシュオルツ

ニューヨークのクリスマス特集【2013年】 ロックフェラーセンターツリー くるみ割り人形 メサイア 魔笛 クリスマススペクタキュラー ホリデーマーケット メイシーズ サンタランド ホリデーレーンイエティ ニューヨークのクリスマス特集【2013年】 ロックフェラーセンターツリー くるみ割り人形 メサイア 魔笛 クリスマススペクタキュラー ホリデーマーケット メイシーズ サンタランド ホリデーレーンイエティ
ニューヨークのクリスマス特集【2013年】 ロックフェラーセンターツリー くるみ割り人形 メサイア 魔笛 クリスマススペクタキュラー ホリデーマーケット メイシーズ サンタランド ホリデーレーンイエティ ニューヨークのクリスマス特集【2013年】 ロックフェラーセンターツリー くるみ割り人形 メサイア 魔笛 クリスマススペクタキュラー ホリデーマーケット メイシーズ サンタランド ホリデーレーンイエティ
いかがでしたか?
クリスマスシーズンがナビの一番のおすすめシーズンです。キラキラのイルミネーションは感動ですし、ショップのクリスマスデコレーションにはカワイイ~の連発。ショップやデパートは夜遅くまで営業していますし、街全体がまさにお祭りムードに包まれています。皆さん、ニューヨークのクリスマスを全力で楽しんでくださいね。
以上ニューヨークナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-12-11

ページTOPへ▲

関連記事

ニューヨークのクリスマス事情

ニューヨークのクリスマス事情

「クリスマス前」が文句なく楽しい!めくるめくニューヨークのクリスマス

その他の記事を見る