スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

アポロシアター「アマチュアナイト」体験レポート

アメリカンドリームを夢見たエンターテイナー達が集う夜。登竜門「アマチュアナイト」に行って来ました!

こんにちは。ニューヨークナビです。寒さが続くニューヨークですが、今年は年明け早々新しい市長が就任したり、スーパーボウルがあったり、と話題に事欠かないですね。そしてエンターテイメントも外せません。アメリカンドリームを夢見た熱い戦い、アマチュアナイトが始まりました!今回は実際に行ってみた様子をレポートします。

アマチュアナイトとは?

ハーレムにあるアポロシアターで開催されるアマチュアナイトは、1934年に始まったいわゆるプロではない、アマチュアの歌手やダンサーが出演するプロへの登竜門的イベントです。過去にはマイケルジャクソン(ジャクソンファイブとして)やスティーヴィーワンダー、ローリンヒルやビリーホリデイ、ダイアナロスなども出演しています。
毎週水曜日に開催され、優勝者は観客の拍手で決まります。上位入賞者は1ヶ月に1度行われる「ショーオフ」に出場することが出来、さらに上位入賞すれば3ヶ月に1度の「トップ・ドッグ」に出る事が出来ます。それをさらに勝ち抜けば11月に「スーパー・トップ・ドッグ」と呼ばれる年間チャンピオンを決める大会に出場することが出来ます。

実は2013年このスーパー・トップ・ドッグで日本人ダンスユニット、ナンバーズが日本人として12年ぶりの優勝しています!ここに選ばれると賞金1万ドル(約100万円)がもらえるだけでなく、ショータイム・アット・ザ・アポロというテレビ番組にも出れるのだとか。

どうやって出演するの?

アマチュアナイトとはいえ、オーディションで選ばれた人のみが出演出来ます。HPに告知されている日に直接行ってオーディションを受けるやり方と、オンライ ン上で受け付けているものとがあります。基本的には18歳以上の受付となりますが、5歳から15歳の方はチャイルドスター・オブ・トゥモローという別カテゴリーとして受け付けてもらえます。子供とはいえ年間最優秀に選ばれたら2000ドルの賞金がもらえます!
※ゲスト出演とは
時々見かけるゲスト出演という表示、こちらはあくまでも「ゲスト」としてアマチュアナイトに出演し、ショーオフやトップドックへのエントリーはありません。なので、採点をすることもなく司会者からは「ブーイングなしね」というお達しがあります。
場内には過去の出演者の写真が飾られています

場内には過去の出演者の写真が飾られています

日本人出演者
平井堅
蛯名健一
坂本龍一
ナオト・インティライミ
akiko
清水翔太

とにかく行ってみよう!

ハーレムという場所柄、やはりツアーで行った方がいいのかな?という方も多いと思います。一番の心配はチケットの買い方と帰り道でしょうか。自分で手配する事はもちろん可能です。タクシーはあまり通っていません。最寄りの地下鉄までは2ブロック程。一緒に出て行くお客さんの流れにのって人ごみにまぎれて駅まで行く、というのもありだと思います。
※夜道の一人歩きはお気をつけ下さい。
事前に買う
アポロシアターのホームページから直接買えます。
1階オーケストラ席:32ドル
1階(ローワー)メザニン席:26ドル
2階(アッパー)メザニン席:20ドル
チケットマスターのページにリンクされていて、手数料が別途必要となりますが座席票を見て場所を選べるのでとても便利です。チケットは自宅でプリントアウトする受け取り方と、当日ウィルコールで引き換えてもらう方法があります。
 劇場のボックスオフィスで買う
もちろん劇場で直接買う事も出来ます。
手数料の必要がないので安くつくうえ、学割やシニア割引がある場合もあります。チャンピオン大会などでは売り切れてしまう場合もあるので、事前に買っておいた方がいいかもしれません。 ボックスオフィスでは、当日以外のチケットも販売しています。平日は午前10時から午後6時、土曜日は正午12時から午後5時までオープンしています。
そのほかボックスオフィスに電話をして予約する方法もありますが、英語が苦手だと難しいかもしれません。
ナビは少し早めにチケットを買いに行ったところ、6時45分に開場、7時半スタートです。と言われました。帰りは遅くなるし、始まるまでにソウルフードを楽しむのもいいですね。
7時すぎ頃からアポロシアターの歴史を振り返る映像が始まり、その後DJタイム!流行りの曲だったりマイケルジャクソンだったり。ノリが悪かったらお客さんに「立って~!」って声かけたり、ステージに上げたり。さすが盛り上げ上手です。
ショーが始まりまずは歌いながらアマチュアナイトの説明等があり、そして5歳から15歳の子供部門が始まります。子供達にはブーイングはなしです。採点はショーの最後に行われ、拍手などの音量で決まります。
ロビー

ロビー

DJが始まるまで盛り上げます

DJが始まるまで盛り上げます

お客さんが参加できるダンス大会(?)もありました

お客さんが参加できるダンス大会(?)もありました

幸運の為に出演者は必ずこの木を触ります

幸運の為に出演者は必ずこの木を触ります

もし、応援してたアーティストが落選したら
なんとアマチュアナイトのアプリがあり、ショーの後でも投票出来るセカンドチャンスがあります。ショーの間中にアプリを新規でダウンロードすると抽選で景品がもらえるキャンペーンもやっていました。伝統に守られながらも最先端な方法も採用されていて驚きました。

いかがでしたでしょうか?
アマチュアとはいえさすがに世界中からいろんな人が夢見てやってくる街ニューヨーク、個々のレベルの高さに驚きます。とはいえもし選べるなら毎週行われているショーよりも、チャンピオン大会等の方がより高いレベルのショーが見れ、おもしろいかもしれないなあと思いました。もしかしたら未来の大スターに出会っちゃうかもしれませんよね。また、当日のイベントだけでなくアプリの展開だったり、Youtubeでバックステージの様子が覗けたりコメントを聞けたりFacebookやtwitterにハッシュタグをつけてコメントする事が出来たりと、いろいろな面で楽しめるようになっています。
以上、ニューヨークナビでした。


上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-03-26

ページTOPへ▲

関連記事

アポロ・シアター

アポロ・シアター

数多くの有名黒人ミュージシャンを輩出した黒人音楽の殿堂として絶大な人気を誇る音楽クラブ。アマチュアが出演する企画もあり。

その他の記事を見る