スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

11&12月のニューヨーク 【2015年】

ニューヨークで過ごすホリデーシーズン、きっと忘れられない思い出になります♪

こんにちは、ニューヨークナビです。
今年もホリデーシーズンがやってきました。サンクスギビングデー、クリスマスと2大イベントが続きますが、何といってもクリスマスが一番盛り上がります。クリスマスデコレーションは早い場所では11月初旬から始まります。12月に入るとクリスマスショッピングの人で夜遅くまでごったがえし、一層クリスマスムードが加速します。実はニューヨークがクリスマスで賑わうのは12月24日までです。25日は家族で集まる日ですのでほとんどのショップ・レストランは休業し、ひっそりします。とは言え、日本が冬休みに入る26日以降も1月初旬までクリスマスツリー、イルミネーションはまだまだ楽しめますし、アフタークリスマセールもあります。年末・年始にいらっしゃる方もクリスマスムードのニューヨークに迎えてもらえますよ。それでは11月と12月のニューヨークご紹介します。

カレンダー編

ターキーはサンクスギビングデーの主役

ターキーはサンクスギビングデーの主役

11月1日 冬時間始まり
11月1日の午前2時に冬時間が始まります。時計の針を1時間遅らせましょう。日本との時差は14時間になります。

11月11日ベテランズデー(退役軍人記念日)

学校や公的機関は休みですが企業のほとん どは通常営業。観光地、レストラン、ショップも普段通りの営業です。

11月26日 サンクスギビングデー(感謝祭)

主な観光スポット、ショップも休業し、営業している場所は非常に限定的です。ただし、スーパー、スイートショップなどは午前中は営業している店もあります。また、デパート、ディスカウントストアなどの大手チェーンはサンクスギビングデーの日中は休業しますが、ブラックフライデーセールのため夕方から営業する場所が増えています。各店のブラックフライデーのビッグセールも毎年話題の的です。ウッドベリーコモンアウトレットもセールをするはずですのでぜひウエブサイトで確認してみてくださいね。飲食店はアジア系、観光地のレストランは営業します。なお、洋食系レストランで営業しているスポットは通常メニューはなくサンクスギビングデー特別メニューのみのこともありますので事前にウエブサイトなどで確認を。

12月25日クリスマス
クリスマスはショップ、観光スポット、レストランほぼ全面休業。25日は思ったように観光、買い物はできませんので前後の日程ともあわせて計画は慎重に。クリスマスも洋食系レストランで営業している場所は少なく、かつクリスマス特別メニューのみの場合がありますので事前に確認を。アジア系、観光エリアのレストランは営業しています。クリスマスからお 正月明けまで休暇に入る個人経営のお店もありますが、12月26日からほとんどのショップ、スポットがいつも通りの営業に戻るのでご安心を。

※サンクスギビングデー前日、クリスマスイブ、大晦日はショップ、レストランともに短縮営業となるお店が多いのでご注意くださいね。

天気・気候編

この冬は長期予報では寒さが厳しく、降雨または降雪量が多くなるとのことです。例年、11月に入ると朝、夜は氷点下になることもあります。日中は気温があがりますが、11月以降は手袋、マフラー、コートは必須です。12月は霧雨が多いので傘の準備を忘れずに。今年の12月後半は例年より気温が低く雪がつもることも予想されています。スニーカー、スノーブーツなどがおすすめです。寒さ対策で靴用のホッカイロがあると便利です。ホッカイロはこちらでも買えますが日本より値段が高いので持参したほうが良いです。また、気温が下がるにつれ乾燥し、静電気が起こりやすくなります。静電気防止グッズ、保湿クリームも忘れずに。
<11月の気温>
平均最高気温:12℃ (華氏54°)
平均最低気温:5℃ (華氏41°)

<12月の気温>
平均最高気温:7℃ (華氏47°)
平均最低気温:0℃ (華氏32°)

イベント

11月後半以降はクリスマス関係のイベントが目白押しです。ロックフェラーセンターのツリー点灯式だけでなく11月末から12月初旬の間は市内の公園各地でクリスマスツリー点灯式が開催されます。ホリデーマーケットもぜひ街歩きのスケジュールにくみこんでくださいね。
また、ニューヨークのクリスマス事情も併せてご覧くださいね。
ニューヨークシティマラソン
日時:11月1日 

スタテンアイランドからスタートし、市内5区を走りセントラルパーク(西側67丁目付近)でゴール。早朝から始まり、ほぼ1日開催されます。交通規制がしかれるので時間の余裕をもって移動してくださいね。

ベテランズデーパレード
日時:11月11日 午前11時30分から午後3時30分まで
場所:5番街26丁目から56丁目まで

アニュアル・ホリデートレインショー
期間:11月14日から2016年2月21日
場所:ニューヨークトランジット博物館ショップ


ニューヨークトランジット博物館ショップに鉄道模型が登場します。ニューヨークの街を再現したジオラマは大人も子供も楽しめ大人気。お土産ショッピングもかねて立ち寄ってみてくださいね。無料イベントです。
グランドセントラルホリデーフェア
日時:11月16日から12月24日
月―金:午前10時から午後8時、土曜日:午前10時から午後7時、日曜日:午前11時から午後6時
サンクスギビングデーは休み、12月24日は早めに閉店
場所:グランドセントラル駅、バンダービルドホール


屋内で開催されるホリデーマーケット。毎年約80の店舗が参加します。衣料品や雑貨が中心です。
ユニオンスクエアホリデーマーケット
期間:11月19日から12月24日
(サンクスギビングデー休み)
月-金:午前11時から午後8時、土曜日:午前10時から午後8時
日曜日:午前11時から午後7時
(12月24日は早めに終了する可能性あり)


ニューヨークのホリデーマーケットと言えばユニオンスクエアマーケット。約100店舗参加。雑貨や衣類のお店から歩きながら食べられるスナック系も充実しています。

オリガミツリー展示
期間:11月23日から2016年1月10日
場所:アメリカ自然史博物館


ニューヨークを代表するクリスマスツリーの一つです。オーナメントがすべて折り紙細工。オーナメントの数は500以上。毎年、ボランティアの手により7月から折り始めます。
メイシーズサンクスギビングデーパレード準備
日時:11月25日 午後3時から午後10時 
場所:アメリカ自然史博物館付近


サンクスギビングデーパレ―ドの目玉、巨大風船の準備をする様子が見学できます。風船がふくらんで形がわかりはじめる午後4時30分以降の訪問がおすすめです。

メイシーズサンクスギビングデーパレード
日時:11月26日 午前9時から午後12時まで
パレードルート:77丁目とセントラルパークウエストよりスタートし、セントラルパークウエストを59丁目まで南下。59丁目沿いを6番街まで進み、その後は6番街をメイシーズまで南下。


今年で89回目です。大型風船のハローキティ、ピカチュー、スヌーピーなどにマーチングバンドがニューヨークを練り歩きます。風船の大きさは3階建てビルに匹敵し、一つの風船を動かすには90人の力が必要とのこと。パレードの場所取りは早い人では午前6時頃から始まります。ですが、パレード開始後に到着しても十分風船は見えますので遅くありませんよ~。タイムワーナーセンター内の2階、3階からも見ることができます。なお、34丁目から38丁目は関係者専用席となり一般入場不可です。
ブラックフライデーセール
日時:11月27日

例年、サンクスギビングデーの翌日は大セールです。開店直後に大幅な割引を設けているショップ、数量限定で激安商品を用意しているショップとセール内容は様々です。
近年ブラックフライデーセールの前倒し競争が激化しており大手チェーンはサンクスギビングデーの夕方からセールを開始します。11月27日は早朝から営業開始するショップも多いです。お目当てのショップのホームページなどでブラックフライデーセールの情報チェックを忘れずに。

ウィンターイブ・アト・リンカーンセンター
日時:11月30日 午後5時30分から午後9時まで
場所:タイムワーナーセンターからリンカーンセンター付近

今年で第16回目。リンカーンセンター前のクリスマスツリー点灯式も兼ねた野外フェスティバル。ツリー点灯式はブロードウェイと63丁目にて開催。他にもライブ音楽パフォーマンス、日本人の氷の彫刻家岡本氏による実演パフォーマンスなどイベントがもりだくさん。イベントはタイムワーナーセンターからリンカーンセンターまでのブロードウェイ沿いで開催されます。

■コロンバスサークルホリデーフェア
期間:12月1日から12月24日
月-土:午前10時から午後8時、
日曜日:午前10時から午後7時
(12月24日は午後4時で終了)
場所:コロンバスサークル


約120店舗参加予定。ユニオンスクエアのホリデーマーケットと同じ系列です。アクセサリー、雑貨、衣類の小物から食べ物屋台も多く出店します。セントラルパーク散策時に寄ってみてはどうでしょう。
ロックフェラーセンタークリスマスツリー点灯式
日時:12月2日 ライブパフォーマンス午後7時スタート
場所:ロックフェラーセンター

ニューヨークのクリスマスツリーと言えばロックフェラーセンターのツリーです!11月中旬にツリーの準備ははじまります。点灯式は午後7時から午後9時までが音楽、ダンスなどのパフォーマンスです。実際にツリーがライトアップされるのは午後9時頃。点灯式の見学は無料ですが場所取りの人達で夕方には込み始めます。テレビ中継もあります。
ツリーのライトアップ期間は2016年1月6日の午後8時までです。平日は午前5時30分から午後11時30分、クリスマスは24時間、大晦日は午後9時までライトアップされます。
タイムズスクエアカウントダウン
期間:12月31日
場所:タイムズスクエア(ボールが落ちる場所は43丁目とブロードウェイ)


大晦日の大恒例イベントです。ブロードウェイ沿いの43丁目から50丁目、7番街沿いの43丁目から59丁目までが見えやすい位置です。年々、見学者が増え て場所取りの時間も年々早くなっています。お昼頃から到着する人もいます。混雑状況により序々に周辺道路は閉鎖されます。参加する場合は防寒対策万全で訪れてください。なお、周辺の地下鉄駅も閉鎖になりますので参加する予定がなければ周辺に近寄らないほうが無難です。テレビ中継もあります。
まだ日程は決まっていませんが例年開催されているイベントはこちら。
カッコ内はイベント開催時期の目安です。詳細が決まり次第、ニュースでお知らせします。

各デパートのホリデーショーウィンドウ 
(サンクスギビングデー前の週末から年明け)

メトロポリタン美術館ツリー 
(11月下旬から1月初旬)

ブライアントパーク・クリスマスツリー点灯式
(11月下旬または12月初旬)

サンタコン
(12月初旬)

●マディソンスクエアパーク・クリスマスツリー点灯式
(12月初旬)

●ワシントンスクエアパーク・クリスマスツリー点灯式
(12月初旬)

●サウスストリートシーポート・クリスマスツリー点灯式
(11月下旬または12月初旬)
メトロポリタン美術館のクリスマスツリー

メトロポリタン美術館のクリスマスツリー

ブライアントパークのクリスマスツリー

ブライアントパークのクリスマスツリー

11月・12月のおすすめメニュー

■マック・アンド・チーズ

寒い季節に体がほっするメニューと言えばマック・アンド・チーズ。マカロニ・アンド・チーズの略でアメリカではとてもポピュラーなメニューです。ただ誰でも家庭の味があり、意外と外食時に納得のいくマカロニチーズに出会うことは難しいようです。それでもデリやレストランで見かけたらついつい手が出てしまう魅惑のメニュー。とてもシンプルでマカロニとヘビークリーム、チーズなどをあえてオーブンで焼いたものです。まるでグラタンのようですが具はマカロニのみでチーズの味が前面に出てグラタンより濃いです。また、最近は変わり種マカロニチーズも出現しているんです。例えば、ホットドッグとタッグを組んだディッチ・プレインズのディッチ・ドッグ、マカロニチーズを揚げたフライも出現しています。
ディッチ・ドッグ

ディッチ・ドッグ

レッド・フック・ロブスター

レッド・フック・ロブスター

いかがでしたか?
12月はクリスマス関連のイベントが盛りだくさんです。クリスマス一色の街は寒さも忘れるほどです。クリスマスグッズはお土産にもいいし、クリスマスの飾りつけがされたお店はどこも素敵です。なお、11月から12月中旬まではホテルのピークシーズンです。予約はお早目に。
以上ニューヨークナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-10-28

ページTOPへ▲

関連記事

2015年のニューヨーク

2015年のニューヨーク

2015年の祝祭日と代表イベントをご紹介します。

その他の記事を見る