スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

1&2月のニューヨーク【2017年】

雪遊びも出来るかも!寒さ対策さえしっかりすれば楽しい冬のニューヨーク。

こんにちは、ニューヨークナビです。
ニューヨークも新年を迎えます。そして一年で一番寒さが厳しい時期がやってきます。この季節の観光は美術館のようなインドアスポットが主役ですね。観光としてはオフシーズンで、特に1月中旬は5番街でさえもびっくりするほど人通りが少ない時があります。それでもオフシーズンを盛り上げる数々のキャンペーンの目白押しですし、それにホテルの宿泊費が一年で一番安い時期です。さらに雪景色のニューヨークも綺麗です。雪が積もった日はぜひ公園に出かけてみてください。雪遊びしているニューヨーカーがたくさんいて和みますよ~。ぜひ皆様も寒さに負けずこの時期にしか体験出来ないニューヨークをお楽しみください。
それでは1月と2月のニューヨークをご紹介しましょう。

1月・2月のトピックス

■地下鉄新路線開通
1月1日午後12時開通


当初は2016年12月31日開通予定でしたが開通は年明けの1月1日になりました。今回、新しく開通する部分はQ線の延長です。現在のQ線終点である5番街と57丁目駅が2番街まで東に延び、その後96丁目まで北上します。新駅はアッパーイーストサイドの2番街沿いの96丁目駅、86丁目駅、72丁目駅です。
レジ袋有料化
2月15日より


とうとうニューヨークでもレジ袋が有料化になります。2016年10月から実施予定でしたが延期になり2月から実施になります。スーパー、コンビニ、ドラッグストアー、衣料品店などの小売店が対象です。ビニール袋、紙袋、布製と素材に関係なく一袋につき5セントかかります。ただし最低でも5セント請求と義務付けられているので5セント以上請求するお店もあるかもしれません。一部のお店では2月15日から4月30日までエコバッグを無料配布予定です。次回のニューヨーク旅行の際はエコバッグ購入、常に持ち歩き必須です。
ウォルドルフ・アストリアホテル長期休業

ニューヨークの老舗ホテルの一つウォルドルフ・アストリアが全面改装のため長期休業に入ります。2月28日宿泊分(3月1日チェックアウト)が最後です。休業期間は約3年間です。改装後はほとんどの部屋が高級マンションになりホテルとしての部屋は大幅に減る予定です。

カレンダー編

1月、2月の祝日

元日 1月1日
元日の振替休日1月2日
マーティンルーサーキングジュニア誕生日 1月16日
プレジデントデー 2月20日

今年は1月1日が日曜日のため1月2日が振替休日です。1月1日、2日ともに郵便局、銀行、公的機関はお休みです。観光スポット、ショップ、飲食店はサンクスギビングデー、クリスマスよりは営業しています。ただし、個人経営のお店を中心に2連休する可能性がありますのでホームページ、SNSなどで気になるお店の営業時間確認をおすすめします。また日系レストランはお正月三が日を休業する場合が多いのでご注意を。一般企業の仕事初めは1月3日からです。マーティンルーサーキングJR誕生日とプレジデントデーは休日扱いにしない企業もあり、お店、飲食店、観光スポットともに通常営業です。郵便局、公的機関はお休みになります。

お天気・気候編

1月と2月は1年で一番寒い時期です。最低気温は氷点下の日が多いです。この時期はロングコート、手袋、マフラー、毛糸の帽子、厚手の下着は必須です。雪がふると道はぐちゃぐちゃになり、滑りやすくなりますから足元はスニーカーやスノーブーツがよいですね。地下鉄のホームも芯から冷えますので寒さ対策はしっかりして来てくださいね。なお、室内の暖房はガンガンに効いていますので温度調節のしやすい服装がおすすめです。靴用ホッカイロ、静電気防止グッズも持参されると役に立ちます。雪に備えて傘も持参しましょう。2016年1月は大雪が降りました。大雪の場合は公共交通機関運休、ミュージカル休演、公園や観光スポット封鎖などになります。雪が止みそうもないときは帰りの足を考慮して遠出を控えることも必要です。お天気を確認してからお出かけすることをおすすめします。また、万が一のために航空会社の連絡先は日本出発前に必ず確認しておきましょう。

<1月の平均気温>
平均最高気温39°F(3.8℃) 
平均最低気温26°F(-3.3℃) 

<2月の平均気温>
平均最高気温40°F(4.4℃) 
平均最低気温27°F(-2.7℃)

イベント編

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー
期間:1月7日まで開催中
場所:ロックフェラーセンター


ツリーは1月7日の午後9時までライトアップされます。お正月休みにいらっしゃっても楽しめます。
ブライアントパークのアイススケートリンク
期間:3月5日まで、午前8時から午後10時まで開催中
場所:ブライアントパーク

1月2日にホリデーマーケットは終了しますが、アイススケートリンク、スケートリンク脇のカフェは3月5日まで営業します。今年のリンク脇カフェはニューヨークを代表するレストラングループのユニオン・スクエア・ホスピタリティーグループの経営です。
ホリデートレインショー
期間:2月26日まで
営業時間:
(月―金)午前8時から午後8時、(土日)午前10時から午後6時
場所:ニューヨークトランジット博物館ショップ


11月から開催されているホリデーシーズン恒例イベントです。ニューヨークの街を再現したジオラマに模型の地下鉄や電車が走ります。お土産チェックも兼ねて訪れてみてくださいね。
ホテルウィーク
期間:1月6日から1月15日


今年で第6回目です。市内19のホテルがキャンペーンに参加。この期間はホテルのランクにより1泊1部屋$100.00、$200.00(いずれも税別)のキャンペーン料金が利用できます。詳細は下記ウエブサイトより。電話予約の場合はホテルウィークと伝え、オンライン予約時はプロモーションコードを入力します。なお、空室状況によりキャンペーン料金が適用されないこともあります。
ノーパンツサブウェイライド
日時:1月8日
場所:未定


ノーパンツサブウェイライドはズボンやスカートをはかずに下着姿で地下鉄に乗ろうというイベントです。今回で第16回目。今や世界各地で開催されているこのイベントもニューヨークが発祥です。まだ時間や集合場所は未定ですが、例年ユニオンスクエアなどに集合してグループに分かれて地下鉄に乗車し、グループリーダーの指示にしたがい下着姿になります。あくまでさらっと何気ない表情で下着姿になるのがポイントです。簡単に参加できるイベントです。
Yoshiki Classical Special featuring with Tokyo Philharmonic Orchestra
日時:1月12日、13日 午後7時30分から
場所:カーネギーホール


Yoshikiのクラッシックコンサートが開催されます。場所はニューヨークの音楽シーンにはかかせないカーネギーホールです。今回は東京フィルハーモニー交響楽団との共演です。チケットは40ドルから。
ブロードウェイ・ウィーク
期間:1月17日から2月5日まで
チケットの売り出しは1月5日の午前10時30分より。


冬はミュージカルのチケット代もお得になります。期間中のキャンペーン参加ミュージカルチケットが1枚分の値段で2枚購入できます。いつもの半額で観賞できるんです!詳細、チケットの購入は下記ウエブサイトより。
ニューヨークシティバレエ冬のシーズン
期間:1月17日から2月26日
場所:リンカーンセンター


アウトサイダーアートフェア
日時:
1月19日 Early Access2:00 pm - 6:00 pm; Vernissage 6:00 pm - 9:00 pm
1月20日、21日 11:00 am - 8:00 pm
1月22日: 11:00 am - 6:00 pm
場所:メトロポリタン・パビリオン


アウトサイダーアートとは正規の教育を受けていない芸術家と言う意味です。一味違うアートに出会える可能性があり、ファンも多いフェアです。チケットは20ドルから。事前に下記のウエブサイトで購入することをおすすめします。今回は約50のギャラリーが出展予定。
ヴァローナ・ホットチョコレート・フェスティバル
期間:1月21日から2月5日
フェスティバル参加予定店:ドミニクアンセルキッチン、マーゼーダーベーカリー、エピスリー・ブール―、ベイクド、ラデュレなど計10店。


チョコレートメーカーのヴァローナ主催のホットチョコレートフェスティバルです。期間中、フェスティバル参加店にてスペシャルホットチョコレートを販売します。参加店はニューヨークで有名なスイーツ店ばかりです。売上の一部はヴァローナ・クリーン・ウォーター・プロジェクトに寄付されます。また1月18日午後6時30分からラデュレ・ソーホー店でオープ二ング・パーティーが開かれます。パーティー参加希望者は事前に35ドルのチケット購入が必要です。
レストランウィーク
期間:1月23日から2月10日


冬・夏恒例の食のキャンペーンです。有名店、話題店の前菜・メ イン・デザートのプリフィックス3コースがお得に楽しめる企画です。マンハッタン内約300のレストランが参加します。まだ、料金や参加店の詳細は発表になっていません。詳細発表と予約開始は1月9日です。ニューヨーカーも心待ちにしているイベントです。ランチもディナーも予約は必須です。
第18回爆竹カルチャーイベント
日時:1月28日午前11時から午後3時30分
場所:サラ・D・ルーズベルト公園


今年の旧正月は1月28日。元日にあたる1月28日に爆竹イベントがチャイナタウンで開催されます。何千もの爆竹が鳴り響きます。旧正月関連のイベントはチャイナタウンだけでなく中国系住民の多いクイーンズのフラッシングでも開催されます。

第18回旧正月パレード&フェスティバル
日時:2月5日 
フェスティバルは午後12時から午後4時まで。
パレード開始は午後1時。


パレードはリトルイタリーから始まります。獅子舞や干支にちなんだ山車がでます。フェスティバルはサラ・D・ルーズベルト公園にて。かなりの人出が見込まれますのでパレード見学をするなら早めの到着を。
ファッションウィークメンズ
期間:1月30日から2月2日

■ファッションウィーク
期間:2月9日から2月17日


年に2回開催され、日本ではニューヨークコレクションと呼ばれています。2018年の春・夏のトレンドを先取りできるかもしれませんね。100以上のデザイナーがコレクションを発表する予定です。メイン会場のイベントは業界関係者のみですが、期間中は市内各地でファッションウィークにちなんだ誰でも参加可能なイベント予定されています。2016年9月のファッション・ウィーク時にはポップアップショップが登場しました。また、2月16日には1年おきに開催されるストリートファッションウィークが行われます。

バレンタインデー
日時:2月14日


日本同様にカップルで過ごします。カップルでロマンチックなレストランへ行ったり、バレエ鑑賞をしたりして過ごします。ただし違うのは通常は男性から女性へプレゼントします。お花やチョコレートが一般的です。女性の職場にお花が届くことも多いんですよ。この日はディナーの予約が取りにくくなるのでレストランの予約は早めにしましょう。またお店のレジでも「ハッピー・バレンタインズ・デー!」と声をかけれくることがあります。バレンタインデーグッズはお土産におすすめです。まだ発表になっていませんが例年タイムズスクエアにハートをテーマにしたオブジェが登場します。

1月・2月のおすすめメニュー

抹茶ホットチョコレート

抹茶ホットチョコレート

ホットチョコレート2017年版

冬のドリンクの代表格と言えばホットチョコレートです。寒い時のホットチョコレートでの休憩は本当にホッとできますよね。ニューヨークでも毎年、色々なタイプのホットチョコレートが登場します。今までもミントやピーナツバターなどと色々な食材とのコラボが出ていますが、今年はママンの抹茶とのコラボ、ブレッズ・ベーカリーの白ごま練りペーストのタヒニとのコラボが話題です。また写真に収めるならドミニク・アンセル・ベーカリーのマシュマロの花が咲く可愛いホットチョコレートです。
マシュマロをいれたら→

マシュマロをいれたら→

花咲くホットチョコレート(ドミニクアンセルベーカリー)

花咲くホットチョコレート(ドミニクアンセルベーカリー)

タヒニホットチョコレート

タヒニホットチョコレート

いかがでしたか?
ニューヨークはインドア観光スポットも多く、それに話題のホットチョコレートなどグルメも多いので冬でも充実した旅行ができる場所です。それでも防寒対策は念を入れてお越しください。それでは、冬のニューヨーク旅行を楽しんでくださいね。
以上ニューヨークナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-12-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る