スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

子どもに喜ばれるニューヨーク土産特集♪

小さなお子様向けのおすすめグッズと購入できる場所をご紹介します。

こんにちは、ニューヨークナビです。
お孫さん、お友達の子供、幼稚園のお友達と小さな子供が周りにいる方って多いのではないでしょうか?そんな子供たちにもニューヨーク旅行のお土産をぜひプレゼントしたいですね。よく知っている子なら好みがわかるのですが、接点がないと迷います。しかも親御さんにも喜ばれる物が好ましいしと、悩み始めるときりがないです。今回はそんな悩みにお応えします。
それではニューヨークで買える子供に喜ばれるお土産をご紹介します。

ちょっと高いけど、仕掛け絵本

飛び出す絵本
言葉がわからなくても見ていて楽しいのが絵本です。なかでもニューヨークでは仕掛けに凝った飛び出す絵本が買えます。これは大人でも絵本マニアならうれしいはずです。ぜひ購入してほしいのは飛び出す絵本作家として有名なRobert Sabuda氏とMatthew Reinhert氏の作品です。2人の共同作品もあります。どの作品も構造が複雑で驚きの連続です。それだけに本は分厚く嵩張りますし、値段も30ドル前後しますので決して安くはないです。でも大人になっても楽しめて長く持ってもらえそうです。
購入するならブックス・オブ・ワンダー(Books of Wonder)が種類豊富でおすすめです。また、メトロポリタン美術館のギフトショップでも取り扱いがあります。
開いたら人形の家
仕掛け絵本でもう一つのナビのおすすめはお人形の家になる絵本です。メトロポリタン美術館のギフトショップで購入できます。開くとキッチン、バスルーム、リビングルーム、ベッドルームのある2階建てのお家に早変わり。パパ、ママ、子供のお人形さんもついています。お人形さん遊び好きな女の子におすすめです。

てっぱん土産

レゴブロック
子供から大人まで大人気ですね。種類豊富で男女問わず小さな子供から楽しめるように設定されているのが嬉しいです。対象年齢が箱に書いてある物もあり選ぶ際の参考にできます。嵩張らない小さな箱入りセットもあります。ロックフェラーセンターにお店があります。
ディズニーグッズ
アメリカ発のキャラと言ったらディズニーキャラです。ただし、キャラが多すぎて好みが分かれるかもしれません。好きなキャラがわかっていれば玩具はもちろん、Tシャツ、プリンセスに変身できそうなドレスなど選択肢がぐっと広がります。タイムズスクエアにあるディズニーストアならは幅広く揃っています。デュアンリードのようなドラッグストアーでもちょっとしたディズニーグッズがお手頃価格で買えます。
子どもに喜ばれるニューヨーク土産特集♪ ニューヨーク土産 ディズニー 仕掛け絵本 飛び出す絵本バラマキ土産 デュアンリードで買えるディズニー小物

デュアンリードで買えるディズニー小物

ミニカー・鉄道模型
ミニカーや鉄道模型を男の子は大好きです。せっかくのニューヨーク旅行ですからニューヨークらしいミニカーと鉄道の模型をお土産にしましょう。ミニカーならデュアン・リードで買えるイエローキャブ、IloveNYと書かれたニューヨークオリジナルがおすすめです。鉄道模型ならニューヨークトランジット博物館ショップへ行きましょう。ニューヨークの地下鉄や郊外列車の模型がたくさん見つかります。

バラマキ土産

シール
小さなお子様ってシールが好きなんですよね~。お馴染みのディズニーキャラクターからイベント物までニューヨークでもシールは種類豊富です。しかも安くてかさばらないのが嬉しいです。ただし、可愛い~と思って手にとると日本からの輸入品なんてこともあるのでご注意くださいね。シールはドラッグストアー、文房具屋さん、カードショップで購入できます。
イベントグッズ
バレンタインデー、イースター、ハロウィーン、クリスマスなど色々なイベント一年を通じてあります。イベントの1ヶ月前には街中にイベントグッズが溢れかえります。イースターの時期はウサギやヒヨコグッズが多いので可愛い物が大好きな女の子にピッタリです。クリスマスの時期ならオーナメント、アドベンドカレンダーなどがおすすめです。
いかがでしたか?
お土産選びは悩みますよね。今回はお子様がうれしくなるようなお土産をご紹介しました。ニューヨークは大人の街のようですが子供が好きそうなグッズも沢山あるんですよ。ぜひ上記アイテムを参考にしてお土産選びをしてみてくださいね。
以上、ニューヨークナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-03-17

ページTOPへ▲

その他の記事を見る