スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

5&6月のニューヨーク【2017年】

さわやかな青空の下でのニューヨーク観光は最高です!


こんにちはニューヨークナビです。
ニューヨークも街歩きにぴったりな観光シーズンに突入です。新緑が眩しい5月は野外イベントが本格的に始まる時期です。これから夏の終わりまでは毎週末市内のどこかでストリートフェアが開催されます。街歩き途中に見かけたらふらっと散歩感覚で立ち寄ってみてくださいね。また野外ヨガを始めとして無料の野外フィットネスクラスもストリートや公園で見かけます。6月は1年で一番日が長くなる時期です。夜景観光はディナー後の午後9時以降に計画するといいでしょう。それでは5月6月のニューヨークをご紹介します。

気になる天気・気候編

5月中旬までは晴れる日が多く日中は汗ばむほどです。ただし朝晩はまだ冷えますので1日半袖で過ごすのはおすすめしません。半袖もしくは薄手の長袖に重ね着できるようにジャケットの持参をおすすめします。また紫外線が強くなるので日焼け止め、サングラス、帽子があると良いですよ。5月は花粉症の季節です。テレビやインターネットでPollen Countと言って花粉情報が掲載されます。。ニューヨークの花粉症はブナ、白樺、カエデ系が原因です。なお、日本と違いマスクの着用はしません。5月末から6月中旬は日本の梅雨のように雨が多くなります。一日中ふったりやんだりするはっきりしない天気の日が続きます。雨具は必ず持参しましょう。道路が水溜りだらけになるため長靴があると便利です。雨の日は気温も低く感じるので薄手のジャケット、レインコートなどの持参をおすすめします。雨の日の過ごし方も計画しておきましょう。6月中旬以降はカラッとした観光日和が続きます。

5月 
平均最高気温68°(=20℃)平均最低気温54°(=12℃)
6月 
平均最高気温80°(=27℃)平均最低気温62°(=17℃)

カレンダー編

母の日の定番プレゼント

母の日の定番プレゼント

メモリアルデーは祝日です。学校、公共機関、企業はお休みです。観光スポットは通常営業です。街歩きには影響はありません。ただしオフィス街にあるレストラン、ショップ、個人経営のお店は休業することがありますのでご注意を。メモリアルデーは夏の始まりと言われているのでこの日から週末は海水浴場は賑わいます。母の日にはお母さんの日頃の苦労をねぎらいブランチ、ディナーに家族全員で出かける習慣があります。お目当てのレストランは早めに予約をしておきましょう。

5月14日 母の日
5月29日 メモリアルデー(祝日)
6月18日 父の日


5月・6月のトピックス

イーストリバー

イーストリバー

ガバナーズアイランド

ガバナーズアイランド

新フェリーサービス、「NYCフェリーサービス」開始
5月1日より

マンハッタンをはじめとした市内5区を結ぶ市営のフェリーサービスが就航します。5月1日に運航が始まるのはダウンタウンにあるピア11からクイーンズのロッカーウェイまでを約1時間で結ぶ路線です。6月にはブルックリンのサンセットパークとダウンタウンを結ぶ路線も運航予定。また8月にはクイーンズのアストリアとダウンタウンを結ぶ路線が運航予定。料金はいずれも2.75ドルです。2018年の全線開通後は6路線が予定されています。なお、現在運航しているイーストリバーフェリーも5月1日からNYCフェリーサービスの1路線となり2.75ドルで利用できるようになります。

■ガバナーズアイランドオープン
5月1日より


毎年メモリアルデーの5月末にオープンしているガバナーズアイランドが今年は例年より早く5月1日にオープンします。営業時間は平日は午前10時から午後6時、土日は午前10時から午後7時です。フェリー代は往復2ドルです。

クイーンズナイトマーケット
日時:5月6日から8月19日までの毎週土曜日
及び9月30日から10月28日までの毎週土曜日 
いずれも午後6時スタート
場所:フラッシング・メドウ・コロナパーク

(最寄り地下鉄駅 7番線 111丁目(111th St)駅)

季節限定のナイトマーケットです。飲食店、雑貨等のお店が約100店舗出店します。食べ物関係は5ドル前後とリーズナブル価格です。

5月・6月のイベント

フリーズアートフェア
日時:5月5日から5月7日
午前11時から午後6時(5月5日、5月7日)、午前11時から午後7時(5月6日)、5月5日の午後6時から午後8時まではevening ticket購入者のみに開放される。
料金:1日券$46.00より(入場券と交通費がセットになったチケットある。)
場所:ランドール島

行き方:
<フェ リー>期間中はイーストリバーと90丁目、イーストリバーと35丁目の2か所から20分から30分おきにフェア専用のフェリーサービスあり。フェ リー代は往復$19.00。35丁目のフェリー乗り場へはM34バスでアクセス可能。フェリー代はオンラインで事前購入の必要がある。
<バス>期間中はグッゲンハイム美術館から10分おきにフェア専用のバスサービスあり。所要時間は20分前後。料金は往復$8.00。バス代もオンラインで事前購入の必要がある。

イギリスのアートマガジン『Frieze』が主催するアートフェア。ニューヨークでは6回目の開催。200を超えるギャラリーが世界中から集まる。プロだけでなく一般の人も見て楽しめるアートイベント。またニューヨークでモーゲンスターンズ・ファイネストアイスクリームやラス・アンド・ドーターズのような話題の飲食店が期間中は出店する予定。学割、25歳以下の割引チケットもある。チケット・フェリー、バスのチケット購入はこちらから。

Great Five Boro Bike Tour
日時:5月7日 


今年で40周年を迎える自転車のイベントです。約30000人ものサイクリストが自転車でニューヨークのマンハッタン、クイーンズ、ブルックリン、ブロンクス、スタテンアイランドを駆け抜けます。全行程40マイル(約64キロ)。トライベッカからスタートし、マンハッタン内は5番街がルートになっています。街歩き中は自転車との接触事故に気をつけてください。なお道路規制がしかれますので時間の余裕を持って移動しましょう。
ジャパンデイ
日時:5月14日 午前9時30分から午後4時
場所:セントラルパーク内バンドシェルエリア及びラムジー・プレイフィールド
(メインの入口は69丁目と5番街)


日本とアメリカの文化交流を目的とするイベント。今年は11回目です。ライブミュージック、日本文化の紹介など一日中イベントが満載です。飲食屋台も出店します。ラムジー・プレイフィールドには持ち込み禁止物があるので訪問時は注意(ウエブサイトを参考のこと)。

アメリカンバレエ2017年スプリングシーズン
日時:5月15日から7月8日まで
場所:リンカーンセンター内メトロポリタンオペラハウス


今年もアメリカンバレエのシーズンがやってきました。詳しい演目、時間は下記ウエブサイト参考のこと。

サマーステージ開催
期間:5月17日から9月13日まで
場所:セントラルパーク他市内16の公園

市内の公園で毎年夏に行われる無料音楽イベントです(一部有料)。メイン会場はセントラルパークにあるサマーステージですが、他の公園でも開催されます。約100のイベントが予定されています。メトロポリタンオペラリサイタルもあります。ほとんどのイベントは夕方以降の開催です。詳細は下記ウエブサイトより。
ダンスパレード 
日時:5月20日午後1時から午後3時
場所:スタート地点21丁目とブロードウェイ


今年で11回目。タンゴ、サルサ、ヒップ・ホップと様々なジャンルのダンサーがダンスをしながらパレード。じっくり観賞したい人はアスタープレイスにあるGrand Stand(有料特別席)を利用がおすすめです。参加者は約5500人。パレードは21丁目とブロードウェイからスタートしブロードウェイを南下、8丁目で曲がり東へ向かいます。そのままセントマークスプレイスを進み、ダンスフェスティバルの会場となるトンプキンズスクエアパークで終了です。ダンスフェスティバルは無料で午後3時から午後7時までです。フェスティバルでは無料ダンスレッスンもあります。
有料特別席の購入は下記ウエブサイトより。
9番街インターナショナルフードフェスティバル
日時:5月20日、21日午前10時から午後6時
場所:9番街の42丁目から57丁目


今年で44回目を迎える9番街を屋台が埋め尽くす大々的な野外フードイベントです。例年300以上の屋台・レストランが参加し、100万人もの人が訪れます。9番街の42丁目から57丁目はエスニック系をはじめレストランが多い通りです。レストランの出店も多くあります。中南米、アジア系など様々な味の屋台が並びます。
フリートウィーク
期間:5月24日から5月30日まで
場所:タイムズスクエア他、市内各地


今年で29回目。この1週間はアメリカはもとより海外からの軍艦もニューヨークに寄港します。寄港中の軍艦見学も可能ですよ。イントレピッド海上航空宇宙博物館では5月26日に野外映画祭、5月27日にダンスパーティー(有料)が予定されています。タイムズスクエアでも海軍バンドによるコンサート(5月26日,28日)が予定されています。イベントの見どころは5月24日に行われる軍艦によるパレード(詳細未定)。この期間はタイムズスクエアで水兵さんを沢山見かけます。皆さん、気軽に写真撮影に応じてくれます。

ビッグアップルBBQブロックパーティ
日時:6月10日、11日 午前11時から午後6時
場所:マディソンスクエアパーク、マディソンアベニュー23丁目から26丁目付近

今年で15回目を迎えた肉好きにはたまらない大規模なバーベキュー大会です。ニューヨークの地元店はもちろんテキサス、メンフィスなどのバーベキューの本場から出店し色々な種類のバーベキューが楽しめます。今年はアトランタの人気店Fox Bros Bar-B-Qが初参加予定。お腹を空かせて出かけましょう。お手拭持参をおすすめします。
ミュージアム・マイル・フェスティバル
日時:6月13日午後6時から午後9時
場所:82丁目から105丁目までの5番街沿い


6月恒例のストリートフェスティバル。オープニングセレモニーはメトロポリタン美術館にて午後5時45分に開催されます。5番街は歩行者天国になります。さらにライブミュージックやパフォーマーが楽しさを演出。フェスティバル中は通り沿いの7つのミュージアムに無料で入れます。ただし、ほとんどの美術館が行列になるのでお目当ての美術館には早めに向かいましょう。
マーメイドパレード
日時:6月17日 午後1時スタート
場所:コニーアイランド、パレードは21丁目とサーフストリート発

今年で35回目。人魚や海に関連したものに思い思いに仮装した人達が行き交うパレード。露出度が高くて驚きますが楽しいです。この日にニューヨークにいるならぜひ見物に行きたいイベントです。例年大混雑しますので早めに到着しておきましょう。もちろん参加だって可能です!パレードの前後は名物のホットドッグをほおばったり遊園地で遊んでコニーアイランドの1日を楽しみましょう。
タイムズスクエアでヨガ
日時:6月21日 
場所:タイムズスクエア


今年で15回目です。タイムズスクエアで野外無料ヨガ教室が開かれます。約1時間の様々なヨガクラスが1日を通して数回開催されます。参加は無料ですが事前登録が必要です。ヨガマット持参で当日スペースがあれば飛び入りも可能です。4月現在、時間やインストラクターは未定ですので詳細は下記のウエブサイトで後日チェックしてみてくださいね。
ゲイプライドパレード
日時:6月25日 午後12時スタート
パレードは36丁目と五番街からスタート


ゲイパレードとしては世界最大。ゲイプライド週間のしめくくりイベントです。36丁目と5番街からスタートし、8丁目で西へ曲がります。そのままクリストファーストリートを行進、クリストファーとグリニッジストリートで終了です。この時期はウエストビレッジはレインボーの旗をいたるところで見ることができます。ゲイプライド週間の他のイベントは下記ウエブサイトを参考にしてくださいね。
いかがでしたか?
この時期は全体的に過ごしやすい時期です。ぜひぜひニューヨークを歩き回ってくださいね。無料ヨガのクラスは参加してみるのもいいですよ~。
5月は卒業シーズンでもあるのでニューヨーク大学を始めとした卒業式が行われます。ガウンに身を包み花束を持った学生達をたくさん市内で見かけます。
以上、ニューヨークナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-04-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る