幻のレオナルド・ダ・ヴィンチ作品、『サルバトール・ムンディ(救世主)』を見てきました!

一般公開はクリスティーズにて10月28日から11月15日正午までの予定です。無料です。予約は不要です。営業時間は平日午前9時30分から午後5時まで、土日は午後1時から午後5時まで。※ただし、プライベート・ビューイング等で変更になることもあり。

10月にしては暖かい今週末。行列が出来てますが、一体何?

10月にしては暖かい今週末。行列が出来てますが、一体何?

実はクリスティーズにて11月に競売にかけられるダ・ヴィンチの幻の作品<br>『サルバトール・ムンディ』の一般公開に並んでるんです~。

実はクリスティーズにて11月に競売にかけられるダ・ヴィンチの幻の作品
『サルバトール・ムンディ』の一般公開に並んでるんです~。

同時にアンディ・ウォーホルの『Sixty Last Supper』も一般公開されています。

同時にアンディ・ウォーホルの『Sixty Last Supper』も一般公開されています。

ナビは約30分待ちました。1回に通してくれる人数は5人くらい。

ナビは約30分待ちました。1回に通してくれる人数は5人くらい。

ダ・ヴィンチ作品とウォーホル作品同時に見ることが出来ます。

ダ・ヴィンチ作品とウォーホル作品同時に見ることが出来ます。

ダ・ヴィンチの幻の作品ありました~。キリスト画です。フラッシュをたかなければ写真撮影可能です。

ダ・ヴィンチの幻の作品ありました~。キリスト画です。フラッシュをたかなければ写真撮影可能です。

モナリザの男性版とも呼ばれるこの作品、予想落札価格は112億円です!オークションは11月15日の夕方です。

モナリザの男性版とも呼ばれるこの作品、予想落札価格は112億円です!オークションは11月15日の夕方です。

クリスティーズ(Christie's 20 Rockefeller Plaza, NY:5番街と6番街の間の49丁目)

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-10-30

ページTOPへ▲

その他の記事を見る