閉店・移転、情報の修正などの報告

素通りできないレトロ感とB級感は中に入っても裏切らない。家庭の味を彷彿とさせる気取らないアメリカン・ブレックファーストが人気。

photo

セピア色の壁、山積みの新聞、常連客、日本で言うと小さな角の定食屋の様な庶民的ダイナー。フランス語の名前は最初のオーナーがフランス人だったから。人気の秘訣は値段の安さと健康志向には程遠い油っこい定番アメリカ料理。メニューも豊富。全く肩ひじを張らない空間で狭いながらも居心地がよい。スタイリッシュな店や食にクオリティを求める人には勧めないがニューヨークのB級感を堪能したい人にぴったり。目を引くFamousとかかれたフレンチトーストはイマイチなので朝食にはチーズオムレツや目玉焼きとベーコンがおすすめ。

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ドル

アメリカン・チーズオムレツ

American Cheese Omelet

$8.00

エッグサラダクラブサンド

Egg Salad Club Sandwich

$10.25

フライドチキン

フライド・チキン・ブレスト

Fried Chicken Breast

$13.50

目玉焼またはスクランブルエッグ(卵2個)とハムまたはベーコンまたはソーセージ

Two Eggs any style with Ham or Bacon or Sausage

$7.75
関連タグ: 朝食 ダイナー

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-05-18

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供