米国政府機関一部閉鎖の影響について

空港へは時間に余裕を持ってお出かけください。

長引く米国政府機関一部閉鎖により、以下の影響が出ておりますのでご注意ください。

●閉鎖中、空港でセキュリティ検査を担当するTSAの職員、航空保安検査員は無給で働いていますが、人材確保が難しくなっています。各空港でのセキュリティ検査に要する時間が通常よりかかる見込みです。空港へは米国内線搭乗時は2時間前、国際線は3時間前を厳守にて時間に余裕を持ってお出かけください。

●ニューヨークエリア閉鎖中の博物館
クーパーヒューイット国立デザイン美術館、アメリカインディアン博物館等のスミソニアン系列博物館は全て閉鎖中です。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2019-01-08

ページTOPへ▲

その他の記事を見る